ブライダル業界注目の新しい給付金『一時支援金』申請が開始!

ブライダル業界注目の新しい給付金についての共有です。
来る3月8日(月)から『一時支援金』の給付に向けた申請が始まります。


これは本年1月発出の「緊急事態宣言」によって営業上の悪影響(※)が生じた
◆中小・中堅企業(資本金10億円未満)に最大60万円
◆フリーランス等の個人事業主に最大30万円

を給付するもので、ブライダル業界においては「会場」のみならず
小規模な「パートナー事業者」にも広く受給のチャンスがあります。

※主に以下2点の条件を満たすことが必要です。
1,緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること
2,2019年比又は2020年比で、2021年の1月、2月又は3月の売上が50%以上減少したこと

ただ、この「一時支援金」は現時点では給付対象等に曖昧な点があり、
現時点でブライダル関係者への適用について確定的なことをお伝えできません。
そこでBRIGHTでは今後「ブライダル関係者の誰が、どこまで受給対象になるのか?」に
ついて関係各所や他の給付実績等を踏まえながら無料メルマガで情報発信をしていく予定です。

「一時支援金」についての情報を欲しいという方は、無料メルマガにご登録ください。

無料メルマガ登録フォーム
* 完全無料のメルマガです。料金が発生したり何らかの義務が発生するものではありません。
* 不要になった場合はいつでも配信をストップできます。
* BRIGHTが申請代行サービスを提供するかどうかは現時点では未定です。
* ご登録者には一時支援金以外の情報をメルマガ形式でお送りする場合があります。
* ご利用はブライダル関係者に限らせていただきます。

▶無料メルマガ登録はこちら